大阪市福島区の歯科・歯医者なら八田歯科 JR東西線 新福島駅から徒歩1分 JR福島駅から徒歩5分
JR福島駅徒歩5分、阪神福島駅徒歩1分
お電話でのご予約は06-4796-1115
訪問時間・アクセス

料金表

ホーム > 料金表

保険外費用(自費治療の費用)のご案内

保険外の費用(自費治療の費用)のご案内のページです。
全て税別の価格になります。
症状などにおり、費用は上下しますので参考価格としてご覧ください。
もちろん、各種健康保険も取り扱いしております。
費用についてご質問な点がございましたらお気軽にお聞きください。
平成26年4月から、前歯から数えて4番目5番目のところまで白い歯を保険で入れることができるのをご存知ですか?詳しくはご来院にてご相談ください。

削らない治療法(ドックベストセメント)

ドックベスト

ドックベストセメントとは、従来の虫歯治療の考え方と違った画期的な治療法です。 通常の虫歯治療では、感染した歯質を完全に除去し、つめたり、 神経を取ったり被せたりします。 しかしこのセメントを使用すれば感染歯質が殺菌治癒、再石灰化するため、 神経を取らずして治療ができます。 これによるメリットは患者さんの歯を削らずに済む事です!

ドックベストセメント療法は自費診療、3000円(税別)
その後の治療も自費診療ですので、簡単に樹脂を詰める治療からセラミックを被せる治療まで+10000円となります。
当院が自信を持ってオススメする治療法です、一度ご相談ください。

かぶせもの

当院の自由診療(自費)による被せ物は、セラミック、ジルコニア共にすべて金属不使用 ですので体に優しく、以下のメリットがあります。

(1)ツルツルピカピカで気持ちがいい!
(2)金属アレルギーの心配が無い!
(3)歯や歯茎が経年で黒くなりません!
(4)金属を全く使っていないので静電気が起きず、汚れがつきにくい!
(5)お口の中が明るくなり、若々しく見えるアンチエイジング効果!

体格や習癖等を考慮し、各個人に合わせて、 ジルコニアか、オールセラミックの選択肢を説明いたします。

ジルコニアとは、人工ダイヤモンドともいわれる素材で、非常に強度のある素材で、昔より透明感がある新素材がどんどん普及してきています。
当院では最新の国産素材を選択し、より審美性の高い被せ物を提供できます。
オールセラミッククラウンに比べ、強度があります。

大臼歯部では強度不足も否めないことから、大臼歯部や、ブリッジではジルコニアを選択されると 良いかと思います。

オールセラミック 64,800〜108,000円(税込)
オールセラミッククラウン

【 特徴 】
金属は一切使わず、透明感のある自然な歯を再現し、機能的にも審美的にも回復することができます。 材質は陶材。

【 メリット 】
・見た目が良い上、強度もある
・変色がなく美しさが保てる
・金属アレルギーの心配がない
・汚れがつきにくい

【 デメリット 】
・審美性の要求レベルによっては削る量が増えたり、神経を取る必要がある。
(+αとして歯並びの改善などの要求がある場合)

ジルコニア 64,800〜108,000円(税込)
ジルコニア

【 特徴 】
セラミックよりも、強度が必要な部位に用いる白い歯
材質は人工ダイヤモンド

【 メリット 】
・見た目が良い上、強度もある
・変色がなく美しさが保てる
・金属アレルギーの心配がない
・汚れがつきにくい
・さらなる強度があるので歯ぎしりの強い方にも安心して使える

【 デメリット 】
・審美性の要求レベルによっては削る量が増えたり、神経を取る必要がある。(+αとして歯並びの改善などの要求がある場合)
・セラミックに比較して僅かに透明感が少ない

メタルボンド 64,800円(税込)
メタルボンド

【 特徴 】
昔からある方法。
金属の内冠にセラミックを貼り付けたもの

【 メリット 】
歯がとても短く、オールセラミックをかぶせるのが困難な症例に向いている

【 デメリット 】
・金属も使用するため歯肉が黒変しやすい。
・セラミックの部分が欠ける

ゴールド 86,400円(税込)
ゴールド

【 特徴 】
金合金でしなやかな ことから、適合性が最も良い

【 メリット 】
噛み合わせがよく馴染むといわれている。適合が良い。

【 デメリット 】
・金属色が目立つ
・金は年々高騰している

保険の前歯 保険適用約7,000円
保険の前歯

【 特徴 】
材質はプラスチックと金属(金・銀・パラジウムなど)

【 メリット 】
・内面が金属なので、一定の強度がある
・保険適用

【 デメリット 】
・経年的に変色する
・歯肉が黒変する
・表面のプラスチックが汚れやすい

保険の奥歯 保険適用約7,000円
保険の奥歯

【 特徴 】
材質はプラスチックにセラミックの粒子を混ぜ、強度を高めたもの

【 メリット 】
・金属不使用の白い歯が選択できる
・保険適用

【 デメリット 】
・単独歯のみ
・適合がやや甘い
・セラミックに比べると変色しやすい

保険の銀歯 保険適用約4,000円
保険の奥歯

【 特徴 】
金・銀・パラジウムなどを使用しています

【 メリット 】
・割れる心配がない
・保険適用

【 デメリット 】
・金属色が目立つ
・汚れを寄せ付けるので隙間からの虫歯再発に注意

[ その他 ]

ファイバーコア  5,400円(税込)
ファイバーコア

神経の治療をした後の歯を支える土台のことです。 金属を使わないのでアレルギーの心配がなく、美しく自然な仕上がりになります。 歯に似たしなやかさがあるため、セラミッククラウン、ジルコニアクラウン選択時には かならず使用します。

ラミネートベニア(オールセラミック)  54,000円(税込)
ラミネートベニア

生まれつき歯に変色がある歯や、少し小さめに生えてきてしまった歯、あるいは 少数のみの歯並びの不調などに対し、付け爪の要領で歯にセラミックをつけて あげる治療法です。
ただし、付け爪と違うところは歯を少し削らないといけない点です。 被せ物をするぐらいなら削る量が少ないラミネートベニアをお勧めしますが、 私の本音は、綺麗な天然歯を削ることに抵抗はあります。 よく相談の上ご決断ください。
(神経のない歯には被せ物は原則被せ物になりますのでこの治療法は 神経のある歯にのみ適応されます)

one-day ダイレクトクラウン 43,200円(税込)
ダイレクトクラウン

どうしても時間がなかったり、急な出張で長期間医院へ来られない方には、 ハイブリッドセラミックの素材でその日のうちに被せ物をかぶせることができます。
素材ではオールセラミックには劣りますが、1日で被せられる為、魅力はあります。

つめもの

当院では強度や清潔感に優れているセラミックをおすすめいたしております。

オールセラミックインレー 48,500円(税込)
オールセラミックインレー

【 特徴 】
金属は一切使わず、透明感のある自然な歯を再現し、 機能的にも審美的にも回復することができます。
材質は陶材またはジルコニア

【 メリット 】
・見た目が良い上、強度もある
・変色がなく美しさが保てる
・金属アレルギーの心配がない ・汚れがつきにくい

【 デメリット 】
・金属色が目立つ
・汚れを寄せ付けるので隙間からの虫歯再発に注意

ハイブリッド 32,400円(税込)
オールセラミックインレー

【 特徴 】
材質はプラスチックにセラミックの粒子を混ぜることで、プラスチック単体よりも強度と変色への抵抗性を高めたもの

【 メリット 】
・見た目が良い
・オールセラミックよりも安価
・もしも欠けた場合プラスチックで、すぐに修復できる

【 デメリット 】
・オールセラミックに比較して、強度が弱い、変色していくことがある
・歯ぎしりの多い方には適さない

ゴールド 54,000円(税込)
ゴールド

【 特徴 】
金合金でしなやかな ことから、適合性が 最も良い

【 メリット 】
・噛み合わせがよく馴染むといわれている。適合が良い

【 デメリット 】
・金属色が目立つ
・高価である

保険の銀歯 保険適用 約2,500円
ゴールド

【 特徴 】
保険で定められている材料であり、銀色をしているが、主成分はパラジウムという金属

【 メリット 】
・強度がある
・保険適用

【 デメリット 】
・金属色が目立つ
・自費診療に比べ 長期予後に劣る

保険の白い詰め物 保険適用 約1,500円
ゴールド

【 特徴 】
プラスチックを使用しており、 削った部分に詰める

【 メリット 】
・小さな虫歯の場合、1日で 治療が完了する
・見た目が良い

【 デメリット 】
・適応が限定される(要相談)
・変色しやすい
・メンテナンスを怠ると再発しやすい。

入れ歯

【総義歯】

[金属床] コバルト250,000円(税別) チタン 300,000円(税別) 

金属床とは、入れ歯の見えない所の大部分を金属に置き換えて作る入れ歯です。
保険の入れ歯に比べてとても薄い素材で出来ており、舌のおさまるスペースが広くなり、 ツルツルして気持ちが良くなります。
また、プラスチックと違い、熱が伝わり、飲食物の温かい物や冷たい物の温度の違いがよく分かります。
これらの特徴により、お食事が、より美味しく楽しくなります。
チタンはインプラントの素材でもあるため起こりません。非常に軽いです。
コバルトは金属アレルギーの可能性が多少あります。チタンよりは重いです。

【部分義歯】

[金属床]  

金属のバネを使わない入れ歯で、笑った時や大きくお口を開けた際に金属が見えません。
他人から見て、パッと見て入れ歯だと分かりにくくなっております。
強度が欲しい時は金属床との併用も設計できますので、ご希望の方は一度じっくりお話ししましょう。

1本欠損 100,000円(税別)
8本まで欠損 150,000円(税別)
それ以上の欠損 200,000円(税別)
金属床併用オプション 50,000円(税別)~

ホワイトニング

ポリリンプラチナホワイトニング 上下1回 10,5 00円(税込)~   

当院のホワイトニングは 痛みが圧倒的に少なく、白さは従来の3倍、ラジカル2.81倍、 短時間の施術で終了できる 「ポリリンプラチナホワイトニング」を導入しております。
>>ホワイトニングのページはこちら

特長 歯科医院にて、歯の表面に薬剤を塗り光と熱を加える事でホワイトニングする方法です。 自宅にて、薬液とマウスピースを使ってホワイトニングする方法です。 ホワイトニングとホームホワイトニングの併用です
適応 ・歯科医院にて40分程度で楽に白くしたい方におすすめ。 ・自宅で白くしたい方におすすめ。
・1日2時間、2週間装着(就寝時でもOK)
・短期間で大幅に白くしたい方におすすめ。
効果
※個人差はあります
・一度で効果がでやすい。
・一度でおよそ3トーン明るくなる
白さが約3~5段階アップ
・緩やかに効果を発揮する。
・1~2日でおよそ1トーンずつ明るくなる
・最も早く長く効果が期待できる。
理想の白さまで明るくなる。
あなたの理想の白さまで
価格 ・スーパーポリリンホワイトニング(第4世代)
¥10,500/回(税込)
3回コース ¥30,000(税込)
・ポリリンプラチナホワイトニング(第3世代)
¥9,500/回(税込)
基本的に3回が理想
¥30,000(税込)
(マウスピース・ジェル込)
ジェル追加購入¥1,500/本(税込)
通常
オフィス¥10,000×3 + ホーム¥30,000=¥60,000のところ

初回キャンペーン ¥55,000(税込)
※ 初回限定となります。

インプラント

基本的な術式の最高のプランで一本388,800円(税込)  

インプラント治療は他の歯を一切削りませんので八田歯科の、 ”できるだけ削らない”コンセプトにぴったりです。
それに世界的に一番有名で高品質のノーベルバイオケア社の インプラント材料を使用するため、 10年生存率95%以上と、好成績を収めることができ、 患者様にとって非常に満足度の高い治療といえます。
欠点があるとすれば、インプラント治療を行いたくても骨が 痩せてしまってできない方がいる点です。
>>インプラントのページはこちら

使用する材料をジルコニアにして基本的な術式の最高のプランで一本388,800円(税込)です。

着色とり

保険外治療になる場合、別途5,000円  

当院では、少しの着色であれば、歯周治療の最後に保険内でお取りしております。
着色が多い、濃く付着しているなどの理由で保険内での除去が難しい場合、 ご相談により特別な機械を使用し気になる着色を除去することができます。
その場合、保険外治療として別途5,000円となります。

 

透明マウスピース矯正治療

透明な矯正装置 アソアライナー  

【透明な矯正装置 アソアライナーのご紹介】
当院ではワイヤーを一切使わない、お口の中に金属をつけたりしない矯正治療を行っています。
正しい歯並びに調整した透明なマウスピースをお口に装着することではを少しずつ動かしていく治療です。 歯並びの程度によりますが治療期間が1年ほどで終えられます。 日本で生まれた日本製のマウスピースですので安心してお使いいただけます。
>>透明な矯正装置 アソアライナーのご紹介のページはこちら

基本的なお費用は、上下で486,000円(税込)上か下の片方なら324,000円(税込)。

ご案内 診療時間表

※土曜日の午後診療は14:30~17:30
※木曜日の午後診療は14:30~16:00
【休診日】日曜日・祝日

急患対応、各種保険取り扱い JR東西線 新福島駅歩1分,阪神福島駅歩1分,JR福島駅歩5分

所在地:大阪府大阪市福島区福島3-13-6
  アルグラッド福島EAST-1F
tel:06-4796-1115

案内図
車いすOK ベビーカーOK 個室診療 カウンセリングルーム完備 マタニティ歯科
メールお問い合わせ